環境安全CSRの取り組み

環境安全CSRの取り組み

私たちリマテックグループは、創業以来、環境分野におけるさまざまな社会的課題の解決に取り組んで参りました。これまでの経験とノウハウ、そして「企画力」「技術力」「現場力」という3つのチカラを最大限に発揮し、これからもイノベーションの創出に挑戦します。リマテックグループ各社での環境・安全・CSRに関する取り組みは、各社のホームページをご覧ください。

リマテックグループ 
環境マネジメントシステム

HD統合環境マネジメントシステム[EMS/OHASAS国際規格準拠]

システムの目的

1. グループ各社の自立的取組みを推進し、相互にノウハウを共有することでグループ全体の底上げを行う。
2. グループ全体を国際規格に準拠させ労災及び環境事故を防止するためにリスクマネジメントを計画的に推進する。
3. グループ各社に核となる人材を育成する。(委員会・連絡会・クロス監査を通して、力量向上を図り、各社システムの完成度を高める)

システムのメリット

責任所在の明確化

グループ各社でそれぞれが独立したマネジメントシステムを構築し、グループ全体を統括するシステムを稼動させることによりガバナンスが強化できる。

事業リスクの軽減

グループ各社が直面する事業リスクを分析し、事業継続を阻害する要因を排除するための取り組みをマネジメントシステムで管理できる。

業務の効率化

環境と安全を軸にISO規格改訂の狙いである業務統合を進め、重複する業務プロセスを解消し、業務の効率化を実現する。

CSRレポート

CSRレポートのイメージ

「リマテックグループ」では、当グループのCSR活動について、すべてのステークホルダーの皆様にご報告することを目的に情報を開示しています。 ご高覧のうえ、当グループのCSR活動をご理解いただければ幸いです。

詳しく見る

エコ・ファーストの約束

エコファーストへの約束イメージ

リマテックホールディングス株式会社は、2008年に、環境省から「業界のトップランナー」として「エコファーストの約束」の認定を受け、その取り組みを推進して参りました。

詳しく見る

環境マネジメント

環境理念のイメージ

環境理念

リマテックグループは、地球環境の保全が人類の持続可能な発展のために不可欠な重要課題であることを自覚する。
よって、環境負荷低減、省エネルギー、省資源に務め、環境との調和を図りながら事業活動等を実践し、持続可能な社会の構築に貢献することを環境の基本理念とする。

安全衛生マネジメント

安全衛生マネジメントのイメージ

安全衛生基本理念

リマテックグループは、事業活動等を通じて社会への貢献を図るとともに、社員の安全衛生の確保は企業の存立の基盤をなすものであり社会的責任であることを自覚する。
よって人間尊重の理念のもと、「安全第一」、「快適な職場環境」を安全衛生活動の基本理念とする。

環境パフォーマンスデータ

2015年度RF事業における環境パフォーマンスデータ

RF事業における環境パフォーマンスデータ

ページ上部へ